結婚指輪の基礎知識 Archives | 結婚指輪にまつわるいろは 手作りの場合

HOME » 結婚指輪の基礎知識

結婚指輪の基礎知識

結婚指輪のあり方

結婚指輪に対する認識ってどんな感じ?

結婚指輪と聞くと結婚式のときに指輪交換によってお互いに渡されるイメージがあると思いますが、そこに至るまでに段階はどのような流れをイメージしている人が多いのでしょうか?
まずブライダルリングには婚約指輪と結婚指輪の2種類があって、それぞれ意味がありますのでそこから紹介していきます。
婚約指輪は「これから結婚することを誓い合うための指輪」で、男性から女性へプレゼントされるのが一般的です。
よくドラマや映画のワンシーンでプロポーズするときにプレゼントされているのは婚約指輪で、この段階ではまだ結婚指輪に関して話し合っていることは少ないのではないでしょうか。
次に結婚指輪ですが、こちらは婚約指輪と違って男性側も女性側も両方つけることになりますし、「結婚してこれから二人で生きていくことを約束する指輪」ですから、婚約指輪とは少し意味が違います。
≫ 『結婚指輪のあり方』

結婚指輪の素材人気ランキング!?

結婚指輪を購入する際、素材人気の高いものが欲しいと考える人が多いです。
結婚指輪に使用される素材は、プラチナやゴールドなどさまざまなものがあるのですが、素材人気が高いものはどれなのでしょうか。
そこで、結婚指輪に使用される素材人気が高いものについて見ていきましょう。

≫ 『結婚指輪の素材人気ランキング!?』

結婚指輪を手作りする前の準備

これから結婚指輪をショップや工房などで手作りしていくとき、やっておきたい準備はどんなことになるでしょうか?
まずは欲しい手作り結婚指輪がどんなものか、ある程度希望を考えておくことが必要な準備になります。
ショップに行けば職人が手作りした結婚指輪の完成品がたくさんありますし、工房などへいけば自分で好きな結婚指輪を手作りできます。
ただ、どちらにしても、自分がどんな結婚指輪が欲しいのか、準備としてそれがある程度決まっていないと、注文や制作がスタートできません。
≫ 『結婚指輪を手作りする前の準備』

結婚指輪の手作り後のメンテナンス

結婚指輪は金属を使って手作りされていますから、特に何かメンテナンスなどをしなくても問題ないと思うかもしれません。
しかし実際には、これら結婚指輪は手作りされたあとにも、できれば行いたいメンテナンスがあります。
それはこまめにその結婚指輪を拭くこと。
それほど難しいメンテナンスではありませんね。
≫ 『結婚指輪の手作り後のメンテナンス』

評判のいい手作り結婚指輪

結婚指輪として手作りされているものには、それこそたくさんの種類があるのですが、評判がいいものはどんなものでしょうか?
手作りの方法でいえば、結婚指輪の手作り工房を使って作られたものは、評判もかなりいいです。
その評判の理由は、特別な体験ができることや、仕上がりの品質も高いことなどになります。
≫ 『評判のいい手作り結婚指輪』

シンプルな手作りウェディングリングが欲しいなら

ウェディングリングだからこそ、プライベートでもビジネスでも、ずっと指にはめたい方など、どんな場面でも違和感なく使えるよう、あえてシンプルなデザインのものを手作りしたい方もおられるでしょう。
そんなときにおすすめなのは、まずストレートです。
手作りされるときに選べるウェディングリングのデザインには、いくつか基本的なものがありますが、その中で特にシンプルなデザインといえば、ストレートになるためです。
≫ 『シンプルな手作りウェディングリングが欲しいなら』